FC2ブログ
2013/04/29

●4月セミナーのおさらい…その2●

連休ですね。

東京はお天気も良く、お出かけ日和となっております。
長いお休みの方もいらっしゃると思いますが、こういう時は普段なかなかできなかったりする一人練習などしてみるのもよいのではないでしょうか。

今日は前回4月のBクラスのおさらいをさら~っとしてみたいと思います。 
20130420Bクラス 
引きのテケテケです。
先球から2クッション目にかけてのラインと、2クッションから3クッション目にかけてのラインを引きカーブで出します。

厚みは半分、2クッション目までと、3クッション目まで引きのカーブを出すためには、強すぎてはいけません。
強すぎると先球から2クッション目までの角度は出せるものの、2クッションから3クッション目の引きカーブが出る前に3クッション目に入ってしまいやすいからです。

言葉で説明するのは難しいですね
ぜひやってみてください。
やさしく引く感じで、やわらかいストロークで撞くとコントロールしやすいです。



さて、この連休には、成増アクトホールにて、全日本スリークッション選手権が開催されます。

5月3日(祝)、4日(祝)、5日(祝)、6日(休)の4日間、開始時間は4日間とも9時45分から、入場無料です。

4月13日に行われた「小森選手引退記念試合」で一堂に会した歴代の全日本チャンピオン・MVP選手の試合も記憶に新しいところですが、特設会場での一味違う緊張感の中で、新しいチャンピオンの誕生を目撃できるかもしれません!
入場は無料ですので、お時間がありましたら足を運ばれてはいかがでしょうか!

成増アクトホール地図 (東武東上線 成増駅<池袋より急行で9分> 徒歩1分)
成増アクトホール 

なお、出場選手、組合せ、タイムスケジュール等は、下記JPBFのHPよりご確認ください。
JPBF <日本プロビリヤード連盟> HP


次回セミナーは 5月18日(土)11時50分集合、12時開始 です‼

 
スポンサーサイト
2013/04/25

●4月セミナーのおさらい●

はぁ~
暑かったり寒かったりですねえ。

4月20日土曜日に第10回のセミナーが開催されました。

開始のあいさつでは、主幹の小林英明プロより、無事に10回を迎えられたことについて、受講生のみなさまへの感謝の言葉がありました。
10回と言わず今後も回を重ねていけるようがんばりたいと思います!

さて、Bクラスのおさらいをしてみたいと思います。

出されていた宿題の解説です。

20130323‗B-宿題

配置は箱球です。
手球と先球のフリはマイナスで、しかも先球はクッションに付いています。

このような配置の時にどのように考えるかと言いますと、

 ①まず押しも引きもない、変化しにくい撞点を撞いて、手球の動きを見ます。

 ②その手球の動きを基準として、1~2クッションまで手球をどのように動かしたいかで撞点の高さを考えます。

今回の宿題の配置では、中心より少し上を撞いて、1クッション目からゆるやかな押しカーブを出し、得点できるラインにのせます。

撞点は中心より少し上…なぜ横だったり下じゃないのでしょうか。

横を撞いてラインにのせようとすると、先球に対して厚くなるため、かなり強く撞く必要があります。
そうすると、狙った撞点を撞くことが難しくなり、手球を的球まで走らせることも難しくなってしまいます。
また、下を撞くと、1クッション目から引きのカーブが出て短くなりやすくなります。

もしかしたら…
パワーのある方だったら、横を撞いて厚く取って楽々走るのかもしれませんね!

復習あるのみ・・

次回セミナーは 5月18日(土)11時50分集合、12時開始 です‼
2013/04/18

●3月のおさらい●

こんばんは。

とっても遅くなってしまいましたが…あ、遅くなりすぎて、もう3日後は今月のセミナー開催日だったりするんですが、3月のセミナーのおさらいをしてみたいと思います。

今回はCクラスを取り上げてみます。

課題はずばり「システムと勘のバランス」

みなさん普段システムを使ってプレイされていますか?
わたしは、ごく少ない知識しか持ち合わせていませんが、ファイブ&ハーフシステムをはじめ、いくつかの代表的なシステムを使っています。

が、システムを使っていても、再現性は高くはありません。
空クッションでさえ、大きくは外れないとしても、システム通りに走らせられることは少なかったりします。

3月の授業は、システムを知っていても(使っていても)、実はシステムを使いこなせていないわたしのような人のための課題だったと思います。

システムには数字が振られていますが、この数字は理論上の数字でしかありません。
システムを使いこなすには、システム通りに走る撞点と力加減があるということ、そしてそれを実際に自分で撞いてみることが大切なのです。

*システムの使い方のポイント

  ・まず勘で1クッション目に見当をつける
  ・システムで確かめる
    →勘を磨きつつ、システムで考えたときにどう動くかの経験値を積む!

*システム通りに走らせるためのポイント

  ・撞点と力加減の両方が必要
    →数字を覚えただけでは、システムを知ったことにはならない!

で…上記を踏まえて、システムを知らない、またはシステムが当てはまらない配置が来たときにどう考えるか、ですが、自然に転がす感じで、当てやすい厚みに当てた時に、

  ・1クッション目がどのあたりに行きそうか(入りやすそうか)をイメージし、
  ・入りやすい1クッション目からの走りをイメージする
  ・そのイメージに対してヒネリや力加減を足し引きしてみる

どうでしょうか。
授業のほんの一部分をご紹介しましたが、書いてみると、とても当たり前のことのように思えます。
ですが、この当たり前のことが大事なのだと気付かされた授業でした。

今回はテーブルの絵もなく、文章ばかりで長くなってしまいました。

それでは4月20日(土)11時50分にビリヤード小林で会いましょう!
2013/04/17

●第10回 キャロムビリヤードセミナー開催案内●

4月20日(土) ビリヤード小林にて、第10回キャロムビリヤードセミナーが開催されます。

講習内容ですが、

Aクラス・・・質問コーナー他、押し引きとストップショットからの考え方について
Bクラス・・・手球とクッションの関係(クッションからの手球の変化)  その2
Cクラス・・・システム‐ファイブアンドハーフと使い方
 
となります。

Cクラスに参加する方に限り初回無料となっております。
お出かけ日和が続いていますが、予報ですとセミナー開催日は少し寒くなるようですので…インドアのセミナーにぜひご参加ください


20130420_開催案内 
前回、Bクラスは宿題が出ていました。
女性用と男性用で若干配置が違います。
男性用とか関係ない!という方もたくさんいらっしゃるでしょうきっと!

↓ 撞点を工夫して得点してください
20130323‗B-宿題
2013/04/13

●第9回セミナー、特別授業を終えて●

みなさまこんにちは 。
関東では、もう桜が散ってしまい寂しいですが今年もとても綺麗でしたね
授業のおさらいがなかなかできなくてごめんなさい!近々必ず載せます

第9回のセミナーと特別授業を無事に終えることができました。
今回より、新しい試みとして、Cクラスに初参加の方に限り、初回受講料無料のキャンペーンを始めました。
3月16日の記事参照)
普段はポケットを楽しまれている方や、ビリヤード自体が初体験!という方など、新しくスリークッションを知りたいという方が数名ご参加くださいました。

少しでも多くの方にスリークッションという競技を知っていただきたいと思っていますので、この新しいキャンペーンは、今月以降も続けていきます。
事前申し込みは必要ありませんので、思い立ったら新大久保にお越しください!

次回セミナーは4月20日(土)11時50分集合、12時開始です‼


さて話は変わりますが、今日はセミナーの会場でもある新大久保のビリヤード小林にて試合が行われています。
以下、JPBFのHPより引用です。

小森純一選手 引退試合
CHAMPIONS TOURNAMENT KOMORI Memorial
[主催・主管:ザ・チャンピオンズ倶楽部]

4月13日(土) AM11:00より
40点 シングルトーナメント
Billiards KOBAYASHI (JR山手線 新大久保駅前)に於いて 『小森純一選手の引退試合』 が開催されます。
当日は、招待選手による真剣勝負のトーナメントで彩られますが、小森選手の参戦が約束されたイベントではございません(ご体調を最優先に、エキシビション等の別形式となる可能性があるそうです)、その為トーナメント枠や進行を事前告知する事はできませんが、ご理解の程宜しくお願い致します。
また、ご観戦は無料ですが立ち見でのご案内となりますので、予めご了承の上、多くのファンの方々にご来場頂ければ幸いです。ご声援宜しくお願い申し上げます。

Onthehill様よりUSTREAM配信も予定されております。
→USTREAM

~出場予定選手~ *敬称略・順不同
小森 純一/小林 伸明/甲斐 譲二/一瀬 励二/島田 暁夫
新井 達雄/荒川 隆充/堀金  博/小林 英明/梅田 竜二
宮下 崇生/鈴木  剛/船木 耕司/森 陽一郎/竹島  欧


もう始まってますね!歴代チャンピオン、年間MVPの試合を観戦するチャンスです
お時間ある方は是非ご観戦ください

2013/04/01

4月6日(土)特別授業のお知らせ

4月になりました。
新年度の始まりですね。
新しい環境で、新しい生活がスタートする方も多いのではないでしょうか

そんなこんなでお知らせがあります!

4月6日(土)に、キャロムセミナー特別授業を開催します!

前回3月23日のセミナーでは、急きょクラス編成を変更させていただいた関係で、Aクラスの方には、Bクラスとの合同授業を受けていただきました。
用意していた通常の授業を行えなかったため、Aクラスの方を対象に、下記日程にて補習授業を行うことにいたしました。
界プロにみっちり教わるチャンスです!
初めての方も受け付けますので、奮ってご参加ください!

開催要項

開催日時   4月6日(土) 10時50分集合 11時開始
会場    ビリヤードクラブ マルス 
講師    界 敦康プロ
対象者   スリークッション持点 22点以上の方

課題    押し抜きと引き球の考え方について 
      (その他質問受け付けます)
講習会費  3/23のセミナーに参加された方は参加費1000円
      それ以外の方は2000円 (ともにテーブル使用料込み)

なお、今回の授業に限り、事前申し込み制とさせていただきます。
参加をご希望の方は、お手数ですが、下記にてご連絡をお願いいたします。

TEL   090-3498-8877
E-MAIL carom-seminar@hotmail.com

プロフィール

カレンダー

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

リンク

RSSリンクの表示

テンプレート